台風?急な出来事で中止?法事を延期することは出来る?

法事の日に台風が来たらどうする?

長崎県佐世保市での法事をサポートする「法事サポートさせぼ.com」です。

法事の日取りを決めて、段々とその日が近づいてくる。

そんな時、法事の日の天気を見ると台風が・・・なんてこともあるかも。

その他にも、急な出来事があって法事をすることが難しくなるという場合もあるでしょう。

法事をするための情報はたくさんありますが、法事が中止になる場合の情報というのは少ないですよね。

では、急な出来事が法事と被ってしまった場合はどうするのいいのでしょう。

台風とか来たら、法事は中止した方がいいんですの?

中止ではなく、「延期」をするんですぞ!

延期の準備をしよう

急な出来事と法事が被ってしまった場合、法事は中止ではなくて「延期」をすることになります。

その際、延期の連絡を関係各所にする必要があります。

いきなり中止!は迷惑になりますので、決断は法事の2日前までにします。

決断をしたらすぐに連絡をします。

連絡は、「お寺」→「会場」→「参加者」の順でするといいでしょう。

参加者への連絡は、緊急ですので電話が安心です。

延期の日程は?

延期をするとなった場合、代替日はいつ頃が望ましいのでしょうか。

これは、「できるだけ早く」が正解です。

翌日でもいいですので、早く執り行いましょう。