佐世保での法事後の食事会では、余った食事は持ち帰ってもいい?

お腹いっぱいでお料理が余っちゃった!

長崎県佐世保市での法事をサポートする「法事サポートさせぼ.com」です。

佐世保市での法事の疑問、お悩みを解決します。

今回は、法事後の食事会で出されるお料理の話。

食事会のお料理というと、食べきれないぐらいにボリュームのあるお料理が出される場合があります。

たくさんのお料理に幸せを感じることでしょう。

しかし、お料理が残ってしまうと「勿体ない」と感じます。

そんな時、佐世保では昔なら「残ったお料理をカブリでお願いします」とお店に伝えていました。

カブリとは、「持ち帰り」のことです。

余ったお料理を持ち帰れれば、家のご飯の支度が楽ですわ

ちょっと待つですぞ!昔とは事情が違うんですぞ!

持ち帰りはNG

佐世保の飲食店の事情で、昔とは違う点の一つが「お料理の持ち帰り」です。

昔は、コース料理や会席料理などで余ったお料理を「カブリで」と言えば持ち帰ることが出来ました。

しかし、現在は持ち帰り用のお料理以外は、食中毒などの危険性から持ち帰りは出来ないようになっています。

「自己責任でいいから持ち帰らせて!」

っという人もいますし、言いたい気持ちも分かりますが、例え自己責任だとしても持ち帰りはNGです。

ちょっと勿体ない気持ちもありますが、安心安全が第一となっています。